外縁の響

音楽のガイエン、そしてゲエンとしての響

イングリッシュコンサーティーナの練習33-同列の替え指

同じボタン列の別のボタンを続けて弾く場合、同じ指で押すと音の間が開いてしまいます。それで間を開けずスラーで弾くためには別の指を使う必要があります。

もともと押さえているボタンの、

上(演奏時は前方)のボタンを続けて押さえる時は番号が1つ少ない指で、

下(演奏時後方)のボタンを押さえる時は番号が1つ多い指で

押さえます。例えば2指でドを押さえた後、上のボタンのソをスラーで弾くのには1指を使います。また、3指でドを押さえていれば、下のファは4指(小指)で押さえます。上下5度だけでなく、9度(上下の2つ目)なども同じです。

普段1列目は1指で弾きますが、「同列をスラーで」演奏する時は1列目も2指で弾く必要があります。

f:id:esrajs:20220118135154j:plain

同列替え指

左右、2、3列目を弾いてみます。

f:id:esrajs:20220118135306j:plain

同列上下1

Cメジャーの全ての5度でやってみます。

f:id:esrajs:20220118135344j:plain

同列上下2

音階練習の中に5度の跳躍を入れてみます。

f:id:esrajs:20220118135416j:plain

音階練習9

最後に、ボタン1列目を中指で弾く場合の練習を、既出のFメジャーの練習を使ってやってみます。この指使いはあくまで練習のためのものです。

f:id:esrajs:20220119055224j:plain

b♭まみれ-中指

 

左手の1列目(L1)はまだ出てきていないので、出てきた時にまた練習します。

イングリッシュコンサーティーナの練習32-Fメジャー復習とオクターブ

中音域、低音域で基準としたf を並べて弾き、位置を再確認します。

f:id:esrajs:20220115135157j:plain

全f

今まで出てきた基準とする音、c,d,f,gを弾いてみます。

f:id:esrajs:20220115135235j:plain

pos-cdfg

今までやったポジションを頼りにオクターブで復習します。

f:id:esrajs:20220115135326j:plain

oct-cdfg

ちゃんと位置を覚えられていればできるはずですが、この練習は今の私にはとても難しいので手元を見ながらゆっくりと弾いています。しかしあまりに弾けないので脳内アンチョコをたまに使ってしまいます。

オクターブで3度進む、5度進む、は分かりやすいですが、2度(ドレやファソ)、4度(ソド)の進行は、例えばオクターブの上の音が右から左へ、下の音が左から右へ、というように声部が交叉するので頭が混乱します。

この練習の趣旨からはずれますが、法則はあります。オクターブで

・2度上がる時は上の音は7度下がり(3度下の5度下、つまり斜め下の真下のボタン)、下の音は9度上がり(5度上の5度上、つまり真上2つ目のボタン)ます。

f:id:esrajs:20220115141755j:plain

oct2度上行

・4度上がる時、上の音は5度下がり(真下のボタン)、下の音は11度(1オクターブと4度)上がり(3度上の9度上、つまり斜め上の真上2つ目のボタン)ます。

f:id:esrajs:20220115141851j:plain

oct4度上行

2度、または4度下がる時はこの反対をやれば良いわけです。まあ、この方法を使わずに弾けるようになりたいのですが。

イングリッシュコンサーティーナの練習31-Fメジャー高音域

Fメジャー高音域では第1ポジションで次のボタンを基準にします。

f:id:esrajs:20220113012834j:plain

高f-f

f:id:esrajs:20220114071704j:plain

高f-fボタン

派生音のb♭の位置です。

f:id:esrajs:20220113013023j:plain

GM-m

確認

f:id:esrajs:20220113013118j:plain

高b♭1〜3

音階の構成音は次の通り。

f:id:esrajs:20220113134256j:plain

高Fボタン

右手はGm7(ソ、シ♭、レ、ファ)と同じ音です。

f:id:esrajs:20220113013830j:plain

高Gm7

左手はFM7(ファ、ラ、ド、ミ)と同じ構成音です。

f:id:esrajs:20220113013915j:plain

高FM7

両手。

f:id:esrajs:20220113013942j:plain

高FM7-Gm7

b♭と周辺のボタンの練習をします。

f:id:esrajs:20220113014344j:plain

高b♭まみれ

高音域のFメジャー。

f:id:esrajs:20220115164141j:plain

高Fメジャー

音階練習3-2をFメジャー高音域でもやります。左右とも2、3列目は1つ少ない番号を替え指にしましたが、1列目を1指(人差し指)で弾く場合、替え指は2指にするしかありません。

f:id:esrajs:20220113014228j:plain

高音階練習3-2F

Fメジャーのオクラホマミクサー。

f:id:esrajs:20220113023225j:plain

オクラホマミクサーF

 

イングリッシュコンサーティーナの練習30-Fメジャー(ヘ長調)中音域

私のトレブル48ボタンコンサーティーナにはf~fのオクターブは2つだけです。それでここではこの中音域と高音域のFメジャーを学習します。それ以外の音域や出てくるb♭ボタンについてはB♭メジャーキーで詳しくやります。

f:id:esrajs:20220110032725j:plain

中高音域外のb♭ボタン

第2ポジションで次の音を押さえ、基準とします。

f:id:esrajs:20220109143042j:plain

中f-f

中音域で出てくるb♭ボタンは下図の位置にあります。

f:id:esrajs:20220109143232j:plain

GM-m

位置の確認練習

f:id:esrajs:20220109143406j:plain

中b♭1〜3

この音域のFメジャーの構成音は下図のとおり。

f:id:esrajs:20220109143602j:plain

中Fメジャーボタン

左手の練習です。音はGm7(ソ、シ♭、レ、ファ)と同じです。

f:id:esrajs:20220109143816j:plain

中Gm7

右手はFM7(ファ、ラ、ド、ミ)と同じ構成音です。

f:id:esrajs:20220109143949j:plain

中FM7

両手を合わせます。

f:id:esrajs:20220109144125j:plain

中FM7-Gm7

中音域,Fメジャーの音階

f:id:esrajs:20220109213758j:plain

中Fメジャー

新しい音階練習です。

f:id:esrajs:20220109213846j:plain

中F音階練習9

ふたたび「ブラームスの子守唄」 

f:id:esrajs:20220110035332j:plain

中子守唄F





イングリッシュコンサーティーナの練習29-Dメジャー復習

 

私のコンサーティーナにあるdを復習します。

f:id:esrajs:20220107040140j:plain

d×3

これまでにやったcとgも合わせて弾きます。

f:id:esrajs:20220107040210j:plain

gcd

ポジション取りの形でオクターブで弾いてみます。思った以上に難しいです。

f:id:esrajs:20220107040234j:plain

gcd-oct

Dメジャーの音階練習8もやっておきます。

f:id:esrajs:20220107173348j:plain

高音階練習8D

 

イングリッシュコンサーティーナの練習28-Dメジャー(ニ長調)高音域

第1ポジションで次の音を押さえ、位置の基準とします。

f:id:esrajs:20220103185815j:plain

高d-d

f:id:esrajs:20220114072228j:plain

高d-dボタン

この音域のc#を練習します。

f:id:esrajs:20220103171716j:plain

高Am-M

f:id:esrajs:20220103172005j:plain

c#1〜3

高音域のDメジャーの構成音です。

f:id:esrajs:20220103171824j:plain

Dボタン

左手だけの練習

f:id:esrajs:20220103173430j:plain

高DM7

右手だけの練習

f:id:esrajs:20220103173517j:plain

高Em7

両手の練習

f:id:esrajs:20220103175544j:plain

高DM7-Em7

Dメジャースケール

f:id:esrajs:20220103180146j:plain

高Dスケール

c#の位置をさらに確認、練習します。次の楽譜は高音域ではなく中音域のc#を中心にしています。指使いは練習のためのものです。

f:id:esrajs:20220103180354j:plain

c#まみれ

高音域のc#の練習。見た目上の譜面と同じですが、オクターブ高いことに注意してください。

f:id:esrajs:20220103180643j:plain

c#まみれ

オクラホマミクサーを弾いてみます。

f:id:esrajs:20220103180959j:plain

オクラホマミクサーD






イングリッシュコンサーティーナの練習27-Dメジャー(ニ長調)中音域

私の48ボタントレブルコンサーティーナには、CメジャーやGメジャーと違いd〜dのオクターブが2つしかありません。高音域と中音域はありますが、オクターブに満たない低音域についてはここでは扱いません。

Dメジャースケールでは派生音としてはf#以外にc#が出てきます。ここで扱うd4より下にもc#が出てきますがそれについてはAメジャーで詳しくやります。

低音域のc#は下図の位置。左手側です。

f:id:esrajs:20211231141254j:plain

低Am-M

Dメジャー中音域

中音域では第2ポジションでd4とd5を取り、これを基準にします。

f:id:esrajs:20211231140030j:plain

中d-d

f:id:esrajs:20220114072612j:plain

中d-dボタン

中音域のc#は右手にあります。

f:id:esrajs:20220103085715j:plain

中Am-M

cの位置と比較してc#を確認します。

f:id:esrajs:20211231221325j:plain

c#1~3

ボタン位置は右手がDM7(ド、、ソ、)、左手がEm7(レ、ファ、ラ、ド)と同じ音になります。

f:id:esrajs:20211231141901j:plain

Dボタン

右手の練習

f:id:esrajs:20211231221510j:plain

中D右手

左手の練習

f:id:esrajs:20211231221706j:plain

低D左手

Dメジャースケール ×音符は基準とするdのボタンです。

f:id:esrajs:20211231225458j:plain

中Dスケール

音階練習3-2をDメジャーでやるとこうなります。

f:id:esrajs:20220101212151j:plain

音階練習3-2

再びブラームスの子守唄

f:id:esrajs:20220101212250j:plain

中D子守唄